福島県福島市 飯坂温泉にある全9室の大人の隠れ宿

飯坂温泉 旅館 詠帰亭

024-542-1282

トップページ > 詠帰亭とは

詠帰亭とは

上飯坂村は、幕府領であったり、ときには藩領であったりと、時代時代で支配が異なる地方でした。1742(寛保2)年から始まった白河藩分領時代、とき の藩主・松平定信は1800(寛政12)年、信達地方領 地の巡視のため飯坂温泉を訪れました。摺上川で舟遊びをしたり、70歳以上の老人70人を集めて敬 老の宴を開催したり、文人墨客を集めての茶会を開きながら、堀切邸に滞在しました。

飯坂を発つ前日に定信は、堀切邸にあった茶室を「此亭を名つけて詠帰とし、扁額かいてあるじにやりける」として「詠帰亭」と名付けました。
当時の詠帰亭は残っていませんが、扁額は現存しております。

施設概要

施設名 詠帰亭
所在地 〒960-0201 福島県福島市飯坂町字小滝1
TEL 024-542-1282
FAX 024-529-7850

フォトギャラリー

動画でご紹介

飯坂温泉 旅館 詠帰亭

詠帰亭〒960-0201(アクセス
福島県福島市飯坂町字小滝1
TEL:024-542-1282
FAX:024-529-7850

ページの先頭へ